<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

土曜日は取材で信州プロレスに参戦。

でも鴨彦は土日で大阪に出張…
だれがマドカを見ていてくれるんだ?
会場につれて行ってみようかと思い、試しに練習風景を撮影した映像を見せてみると、
ナゾのマスクをかけた大きい人と取っ組み合っている母の姿を見て泣く。
しかも、これで本番なんて見た日にゃどうなるんだ??てなくらいに引きつりながらの号泣。
一番なついている綾子にそれとなくお願いしたら「あたしも観に行きたいから無理」と言われる。
しょうがない。最後の頼みの綱、実家に無理矢理置いて行こう。
というかんじでなんとか時間を作る。

本番5分前。

ぎりぎりまで子守りをしていたので頭の中で童謡がグルグル…なかなかプロレススイッチが入らない。そんなとき、私の応援にわざわざ駆けつけてきてくれた友人がぞろぞろ入ってくる。それを見て嬉しすぎて一気に気持ちが集中。
なんと言ってもその人たちとは、ステージでドリフのメドレーに合わせてストリップ(風)をしたり、コスプレ衣装でピンクレディを踊ったりした、いわば『戦友』なのだ。
気持ちがステージ(あ、リングか)に集中できたところで出番になった。

練習より数段うまく出来た。

グレート☆無茶さんってすごいなあとつくづく感心する。
かっこいい。「紳士」だけど「お笑い」だし、「熱い」けど「クール」で「軽い」けど「重い」みたいな。

小さいころからおじいちゃんに
「あけみは柔道がむいていると思うぞ」といわれていた。

37歳でちょっと納得した。
そんな夜。
[PR]
by nagahariakemi | 2009-08-23 21:54
13日、お盆は迎え盆で実家に行った。
提灯に火をつけて、いつものお盆がやってきた。

14.15日はnana*tで参加している善光寺縁日。
子供がいるのでなかなか即戦力になるような働きは出来ないものの、
今年は二日間とも顔は出せた。

16日に鴨彦が映画を見に、夜でかけ帰りが遅かった。
「禁酒も解けたし、どこかで一杯やってくるんだろうな」と大して何も気にせず思っていたのに、深夜近所で怒鳴り声が聞こえた瞬間、私の何かに突然スイッチが入る。トラウマ? アホみたいに心配してしパニクってしまったが、フツウに元気に帰ってきました。

18日、信越トレイルに挑戦。タカエ嬢と鴨彦と。
山は想像以上にわたしを楽しい気分にさせてくれました。ん?楽しいっていうんゃないな。なんというか、こう、気持ちいい?無? よくわかんないけど、まあとにかくハマれそうな予感。山で食べるごはんっておいしい。

19日、信州プロレスにハマる。

20日、村井知事にご挨拶。意外といい人? かどうかを来週までよーく考えようかと思う。


で、来る22日に、信州プロレスに乱入?!することが決まった。
グレート☆無茶さんと戦います。

c0181288_22145625.jpg

[PR]
by nagahariakemi | 2009-08-21 22:15
わが家から15分で飯綱高原に着く。

ループ橋を過ぎると、突然空気が山の空気に変わるのが気持ちいい。
そこで元ご近所さん、前田さんの展示を見て、前からズーーーーッと欲しかったシェードをやっとこ買う。そのまま戸隠でそばを食べ、帰宅。
山の方に行くと、すごく遠くに遊びに行った気分になれるけど、
なんともまあ、近い近い。

夕方からびんずるを見に、街へ。
クイックで生ビールを二杯、速攻で飲み、中央通りをぶらぶらして、お祭りエネルギーを体一杯浴びる。そうそう、アーケードの七夕飾りも、毎年恒例で今年も参加。(マイケルジャクソンが天国の階段をムーンウォークで昇っている。その階段の先にはレイチャールズとかJBとかがいる)

そんな祭り気分も盛り上げて、クイックに帰ってくると、鴨彦が気持ち良さそうにお酒を飲んでカホンを叩いていていた。

平和。


写真は、
朝、出かける前に化粧してたら、私の化粧ポーチをいたずらしたくてしょうがないマドカに
つけまつげをつけてあげたら大変慶ぶ。
しかしなんかとっても前衛的に仕上がった。

c0181288_23341863.jpg
[PR]
by nagahariakemi | 2009-08-01 23:20