<   2008年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

家の掃除をする。

邪魔だったベビーベットを撤去したり
増えすぎた本の収納をなんとかしたり。

いつの間にこんなに本が増えちゃったんだろう。
改めて本棚を見るとあまりの節操のなさに笑けてくる。
私だけだったらこんなラインナップにはならないんだろうなあ。
お互い影響したりされたり感化されたりしたり。
子育ての本や玄米正食、自然療法の本なんかは
マドカが居なかったら絶対自分では買ってなかっただろうし、
養老さんや宮本輝なんかは自分じゃ絶対買わないから読まないだろうし。
こうやって家にあると読んじゃうもんなあ。

そんな「あたしったら読書家でけっこういけてるでしょ」的なことを書いたけど、いまだに「別冊マーガレット」や「マーガレット」なぞを愛読しているしょんべん臭い36歳なのです。
学園マンガに胸ときめかしてる私、かわいいじゃん。(と自分で言わないと虚しすぎる)
「彼氏と自転車に二人乗りしてえなあ」
「告った、告られた、なんて言って胸きゅん(死語)してえなあ」
「好きすぎていじめちゃうのかあ、へえ、ぐへへ、」
なんて、スウェット姿であぐらをかき、ビール飲みながらくだを巻く。


あれ、なんか話がそれてきた。
とにかくあふれていた本たちは、無事収納された。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-30 23:00
水を汲みに野沢に。
なんとまあ積雪量の違いに愕然。

帰りはりんごの湯へ。
マドカの運動量が最近ぐっと増えてどうにも手に余る。
大きな温泉で、ふらふらあっちに行ったりこっちに行ったり。
メガネなしではほとんど視力のない私は
全裸にメガネで子供を追いかけている。
前を隠す余裕も恥じらう気持ちもなくなる。
露天から内湯に来ると視界ゼロ。
白いメガネで。


ださい。
ださいぞあたし!

c0181288_2012216.jpg

[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-27 19:59
茶和会に行く予定が
行けず…

でも、なんとか年を越えられそうです。
でも、取材のまとめだけは年内にしたかったなあ…

まあいっか。
だいじょうぶだいじょうぶ。


今晩は鴨彦が職場の忘年会。
マドカと二人の夜。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-26 19:55
あれやって、これやって
で、体験取材に行く。

家に帰ったら、忘れていた仕事の催促の電話。
ああすいませんっっっ
せっせせっせ…

なんだかんだ保育園に迎えに行けなくなり
やっと行けたのが5時すぎ…外は真っ暗。
ごめんよ〜ごめんよ〜
かーちゃんがアホで鶏頭でイエスマンなばっかりにぃぃ

夕飯は鍋。
理由、ただぶち込めばできるから。
でも友人に貰ったゆずポン酢を使ったら
ああら不思議!
いつもの手抜き鍋がワンランク上に。
いいもの貰ったなあ。
料理上手になった気分。

それは言い過ぎか。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-25 22:41
朝からなんだか時間に振り回されている。
やっちゃわなきゃいけないことだらけだ。
土俵際まで追いつめられているのに、自分から土俵の外に足を出すような
自爆行為を本日も行う。

「はい。これ全部今週中ですね。わかりました」

今どの口、言ったぁぁぁぁぁ!!
ハイ私です。
また激しいさぶイボが全身を覆う。



メリークリスマス!
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-24 20:12
実家に泊まった。
朝から大勢でご飯を食べる。
お茶を飲みながら、子供の行動を
みんなでやんややんや言いながら笑って過ごす。
大家族の醍醐味。

弟夫婦もやってきて
お昼にクリスマス会をやる。
大きなクリスマスケーキを8等分。
MATUYAで注文した昔ながらのクリスマスケーキは
スポンジがパサッとして甘〜い生クリーム。
全然オシャレじゃなくって、取り立てておいしいわけじゃないけど
すご〜くあったかいクリスマスケーキに感じた。

ケーキを食べてお茶を飲んでいる時に、なぜか家族全員で鳥肌実のDVDを観る。
なぜ?!
でも不思議なことに、おじいちゃんおばあちゃんはそこから流れてくる軍歌や靖国神社に飛びつき、お父ちゃんお母ちゃんは鳥肌実の容姿の気味悪さに釘付けになっていた。
家族三代で観るDVDとは到底想いもしなかったけど、意外といけることが判明。

そんなクリスマス会。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-23 20:07
年末になると、
ほんとにできるのか、私、
とさぶイボが立ってくる。

仕事をしている8時〜3時のあいだの
8割ぐらいはさぶイボ。

仕事があることを感謝しなければいけないのに
間に合うか背筋が凍って立つさぶイボが
今年もがんばってるな、のサインでもあったりして。
ああなんてマゾな…


夜はまたまた実家にマドカと行く。
忘年会をやろう、ということで、
おじいちゃんおばあちゃんお母ちゃんお父ちゃん綾子とマドカ私で
中野の養老の瀧へ。
マドカが骨だけになっている生ゴミの鶏手羽を
愛おしそうにニコニコしながらしゃぶっていた。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-22 20:48
昨日の「恥のかき捨て地」、ネオンホールへ。

ボスダブがライブだったのでマドカもつれて観に行く。
たまに昨日も見ていた人がいて、
「昨日のナガハリさんは振り切ってましたね〜」
と、褒め言葉なのかなんなのか分からない、でもまんざら嫌な気分はしない言葉をかけてもらう。

マドカと最前列に座る。
2年ぶりくらいにネオンホールで恵比寿ビールを呑む。

やっとこんな日が来ました。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-21 22:57
昼間はサンタの創庫めぐり。
なにが欲しかったかというと、とにかくパンチの効いた服が欲しかったのです。

夜、マドカと二人でうるおい館へ。
なぜ行ったかというと、マドカを大きいお風呂でたっぷり湯につからせ、
遊び疲れさせ、夜ぐっすり眠らせたかったから。


そしてマドカを寝付かせた夜10時。
そっと家を出る。
ネオンホールに向かう。

今日はネオンホールのお祭りイベントで
最近誘われて参加している「夜の吹き部」のライブ(というか発表会)。私はパーカッション。もちろん未経験者。それでもいいからやってくれという熱い要望(?)で参加している。
「ドリフのずっこけメドレー」が演目。
その中の「タブー」でカトちゃんばりにちょっとしたストリップダンスをやるのだ。
誰かにやれと言われたでなく、私がやりたいと言いました。はい。
大勢のお客さんの前でアフォなダンス&衣装(このためにサンタの倉庫に行っていた)。
一枚一枚服を脱いで行く。
すると小5でおねしょしたことや、友達にカンチョーしたら深くお尻に刺さりすぎて保健室に運び込まれたことなど、幼少からの失敗した出来事ばかりが走馬灯の様に頭を駆け抜けて行った。



救われたのは、踊っている間みんなが爆笑してくれたこと。
救われたのは、終わったらなぜかみんなすごい大絶賛だったこと。

ビバ!アフォ〜!!

なにより救われたのは、吹き部のメンバーが最高にアフォ〜だったこと!
いやいや、ほんと、いいメンバーです。
ありがとう。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-21 09:33
午前中に小児科に行き、水疱瘡は大丈夫です、という一筆(登園許可書)を貰う。
実は、前々から予定に入っていた取材が午後にあり、この許可書が貰えなかったらドタキャンしなきゃいけないところだった。
セーフセーフ。
ちゅうか相変わらず綱渡りだなあ。
しかも「綱渡りしろ」と誰かに言われているんじゃなくって、勝手に自分を追い込んで、誰もいない淋しい公園で一人黙々と危険な綱渡りをやっている、みたいな。
まあいいや、取材行けたし。

帰ってきて久しぶりにパソコンメールをチェックすると、
見なかったことにしたいメールや
催促のメールや
新しい依頼のメールが入っていて

きゃは!あたしってば人気者☆

なんて思う余裕は一切なく、

ゔぁーゔぁーゔぁー
みなみなさますみませんすみません
腹を切って内臓をお見せして笑われるくらいの覚悟です、すいません〜〜

とメールに向かってしばし卑屈になったりして。


さあ、今日からまた働くぞ!
と思ったら今日は金曜日。
すっかり曜日感覚も奪われている。
明日から保育園休みだから、やっぱり子育てライフ、です。


すいません。
[PR]
by nagahariakemi | 2008-12-19 09:18